二種類の薬 | 猫のノミダニ対策はフロントラインプラスで行おう!

猫のノミダニ対策はフロントラインプラスで行おう!

二種類の薬

「二種類の薬」のフォトイメージです。

フロントラインプラスは非常に強力なノミダニ対策薬で、使用することによって体表に生息するノミダニを駆除し、更にそこから1か月間の間、新たにノミやダニが付着するのを防ぐことが出来るのです。
そして、このフロントラインプラスには二つの形状の薬が存在しています。

一つはスプレータイプの物で、霧吹きの中に入っている薄められた薬液を猫の体に振りかける事によって身体の表面のノミとダニを駆除し、更に吹きかけた際に体に当たった薬液を体内に浸透させ、薬効を体中に行き渡らせます。
直接身体に触れなくとも薬液を使用することが出来るので、すでに体にノミやダニが生息している際にはこの形状の物を使用する事によって確実に駆除を行う事が出来るでしょう。
そしてもう一つがスポットオンタイプと呼ばれる物で、これは濃縮された薬液を体表に垂らすことによって身体にじっくりと薬液を浸透させ、身体中に薬効を行き渡らせることができます。
こちらは猫の体に直接触れないと使用できない為、何かしらのノミダニ対策を行い、体表に何も生息していない状況で使用するようにしないと、使用した人の体にノミやダニが噛みつく可能性があります。

猫はそれぞれ異なった性格を持っているので、好みもそれぞれ違います。
なので、スプレータイプを使用してあげようと思ったら嫌がる子もいますし、スポットオンタイプの物を使用してあげようと思ったら暴れて嫌がるような子もいます。
その為、使用する際は自分のペットがどのような性格なのか、というのを意識しながら使用する物を選ぶようにしましょう。